大阪西区の税理士法人 TFG税理士法人 (株)東亜経営総研 健全性支援のパイオニア・・・・・ グループ
  グループ法人税制支援業務

貴企業のグループ経営にまつわる取引を税制面でご支援致します。

 平成21年度の改正で「グループ法人税制」が創設されております。これは、連結納税制度と違い、強制的に適応されます。 この制度はグループ経営の実態に合わせるため、税務上は、グループ内の取引について、 1つの企業グループとみなして処理するため戦略的なタックスプランが必要になって参ります。

 御存知でしたか!

次のような取引があった場合、予測していた税金と相違する場合があります。

 1. 100%グループ内法人間での資産の譲渡等・寄附・現物分配
 2. 100%グループ内法人からの受取配当等の益金不算入
 3. 100%グループ内法人の株式の発行法人への譲渡に係る損益等

100%グループ内法人とは、①-の者が法人の発行済株式等の全部を直接又は間接に保有する関係②-の者との間に①の関係がある法人間の相互の関係。 例えば、オーナー一族が複数の法人の株式の全部を直接又は間接に所有している場合などです。

 また、大法人(資本金5億円以上等)の100%子法人等は、中小企業向けの有利特例が不適応となるため、グループ経営を検討されている場合などは、 株式の構成やグループ間取引について事前の対策が必須です。

当法人 税務監査課の八杉迄御気軽にご一報ください。
電話(代表):06-6538-0872  E-mail:info@tfg.gr.jp