健全性支援のパイオニア・・・・・ グループ
業務内容
 事業別業務内容
TFG税理士法人
月次巡回指導業務
税務会計関連業務
税務・会計レビュー業務
税務関連業務
連結納税関連
顧問業務
中小企業国際税務
税務会計関連U
フィンテック会計
グループ法人税制支援業務
税務調査と書面添付制度
藤原総合保障(株)
リスクマネジメント
    税務会計関連U
   節税戦略策定業務

 一般の経常的な節税対策については顧問契約に含むものとなりますが臨時的、長期的な投資計画、組織計画・販売戦略、相続税対策等或いは各種プロジェクトに係る節税戦略の策定については別に契約して戴くことになります。

   次期決算書策定業務

 企業経営上或いは銀行提携資料等のため、次期決算書(貸借対照表、損益計算書等)を策定し出力する業務。決算打合せ日からその月末迄の間に於いてシミュレーション工程がありますのでTFG内で実施します。尚、期の途上での計画実績対比等の経営検討会議を要する場合は戦略経営支援業務を適用することとなります。

   連結納税等支援業務

 公認会計士・税理士が相連携して複雑化、高度化しつつある下記の企業会計に関する業務につき適切な助言、提案、実地指導を行います。

   (1)  連結納税のための対象会社の連結会計
   (2)  税効果会計
   (3)  時価会計、キャッシュフロー会計
   (4)  企業再編税務、株式変換・移転税務
   (5)  各事業所に適合する会計制度の設計(会計基準書の作成)
   税務代理
 (1)
 
調査立ち合い・意見陳述等の業務
  ※調査とありますが殆んどは当法人が関与する前の案件が占めます。
附帯する官庁出張、調査研究、書類作成等を含みます。
 (2) 審査請求・異議申し立て
 (3) 各税目の申告自体が税務代理に該当しますがここでは割愛します。
以上の(1)(3)についての詳細は次行をクリック下さるとリンクします。
→ (税務調査と書面添付制度)
   会計参与

 会社法による会計参与をお受けした場合は、当法人の税理士又は会計士が就任致します。

   税務訴訟

 税務訴訟事件につき税理士法第2条の2により租税に関する事項につき弁護士と提携して、裁判所に於いてともに出廷して、陳述する業務。

税理士法人